このBlogについて

当Blogに掲載されている情報はダム便覧を元にしております。
間違い等ありました場合は、コメントでお知らせ頂けると幸いです。

当Blog利用規約はこちらをご参照下さい。

2012年8月24日金曜日

ちょいと東富士ダムへ行ってきた。

  • 酒匂川水系/抜川/静岡県
  • 形式:アスファルトフェイシングフィルダム
  • 堤高:22m
  • 堤頂長:1597.5m
  • 用途:かんがい用水
  • 竣工1971年
当ブログ初登場のアスファルトフェイシングフィルダムです!
堤頂長(ダム本体部分の長さ)は日本で2番。
アスファルトフェイシングフィルダムで1番の長さを誇ります!

諸元
東富士ダム 諸元


大きな地図で見る

航空写真がコレです。変わったダム湖の形。こんな変わったダムはなかなかありません。

東富士ダム直下より
東富士ダム直下より

いきなり直下へ来ちゃいました。


写真に写っている車は僕の車です。


そう。直下まで直接行けてしまいます。








東富士ダム直下より
東富士ダム直下より

堤高も低いし、堤頂長も長いし・・・

完全に土手にしか見えません!

どう頑張ってもダムに見える写真が撮れる気がしませんね。






天端への道路


天端への道路はゲートで塞がれていました。



この先に行きたいのにッ!!









直下より左側へ

ちょっとばかり、歩いて見ても・・・


ずっと長い堤体が続きます。


曲がった土手ですね。


うん・・・。




放流口?
堤体からちょっと離れた所に放流口がありました。
ダム湖から取水された水は堤体の地下を通って、ここに流れ出る形になるのだと思います。

円形だし、かんがい用水のダムだし・・・
もしかすると円筒分水工みたいな構造かも!?

とか思ったりもしましたけど、確認する術はなく。
うーん、ここをいつか覗いてみたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿