このBlogについて

当Blogに掲載されている情報はダム便覧を元にしております。
間違い等ありました場合は、コメントでお知らせ頂けると幸いです。

当Blog利用規約はこちらをご参照下さい。

2012年9月8日土曜日

ちょいと本郷溜池へ行ってきた。


  • 淀川水系/本郷川/奈良県
  • 形式:アースダム
  • 堤高:23m
  • 堤頂長:138m
  • 用途:かんがい用水
  • 竣工:1935年
先日の室生ダム青蓮寺ダムの見学会までに時間があったのでちょいと行って来ました。

夏のアースダムと言えば、草が生えて青々としている姿を想像していたんですよ。
アースダムは秋~冬ばかりに行ってたので、そんな姿を生であまり見ていなくて。
ダム便覧にも良い感じの青々とした写真が載っているので、凄い期待してました。

現地近くに行って・・・「あれ?どこだろう?アースダム無いな~」なんて思ってたら

あ、あれ!?

本郷溜池直下より
ちゃ、茶色いじゃないかあああ!そんなあぁ・・・


左岸側から見てもバッチリ茶色いです。
当たり前



天端が駐車場状態です。



ダムの目的に「P(パーキング)」も追加するべき。





ちなみに、左岸側というのはここ。


アースダムでこんな展望台みたいなものがあるのは珍しい?


すごく親しまれている感じがしますよ。
天端へ行くと、アヒルがいました。


アヒル。


しかもダム湖側の堤体にいました。


ま、まぁ、ここまでは良くある。良くあるよ。




堤体はきちんと整備されているようで、結構綺麗。ダム湖側にはロック材がひいてあるようですね。


ダム湖もなかなか綺麗。


すごーく気持ちいい。


なんかあるけど。


本郷溜池 説明板
溜池の説明板だけど、しっかりと「農業用ダムです」って書いてあるのってあまり見ない気がする。
ここなら、地元の人に「溜池ありませんか?」って聞かずに「ダムありませんか?」って聞けば・・・

そんな事はないか。



左岸側に小さな洪水吐がありました。それはもう本当に小さな。

雨量はそんなに多くはないみたいですね。














奥には四阿がありました。
凄く開放感のあるアースダムですね。



左岸側の建屋は老人ホーム的なものの様子。

アースダムの湖畔にとは中々良い立地かもしれませんね。


そして堤体に何かある。








天端もバッチリ整備されてます。


うーん、いつか行った色々と厳しいアースダムとは大違いだ!


気持ちいいなー。


と、思っていたら、ダムに何かいる。



ヤギ。
そっかー、ヤギかー。さっきから何かちらちら見えてたのはヤギかー。

ダムでヤギを見るのは初めてだなー。

ヤギ小屋
四阿から見えたのはヤギの小屋かー。

よく見ると、ダムが満水になってもヤギ小屋が沈まない位置に作ってある親切設計だね!!


ダム湖

色々意表を突かれたけど、とても良いアースダムでしたよ。うん。


アヒルとか、ヤギとか、実は鶏も居たけど。


青々としていると思ったら茶色いとか。


次こそは青々としている時に来たいです。

うん。




0 件のコメント:

コメントを投稿